【出会い系】初アポでスッポカシ!ああ無情!世の中の厳しさを思い知らされました。

体験記事

9月27日から開始した出会い系サイト『サンマルサン』で、待ち合わせのアポが取れたので出動してきました。

こちらのサイトは、普通の出会いより、お仕事志向の会員が多いので、わかりやすくて良い感じです。

堂々とパパ活・エロ活できる異色サイト「サンマルサン」↓

今回のお相手○○○さん、女性、20歳、活動メインエリア○○県、158cm、Dカップのプロフィール。

顔写真画像あり、歌手のaikoさんみたいな可愛い感じ、ワッフルをかじる瞬間のシャッターみたいで、きれいな金髪が映えています。

職業の資産形成コンサルタントって意味不明ですが、深く考えないことにします。

時間は合わせられます♫とコメントありました。

提供可能サービスと予算は、カラオケ・合コン60分1000円、エステマッサージ(女性受け身)60分2000円、クンニレディ60分5000円などとなっていました。

リーズナブルなパパ活とプチ援交といったところでしょうか。

けっこう良さげと思い、早速トーク送信アプローチします。

小生「はじめまして、素敵なプロフィール拝見しました。ぜひお会いしたいです!」

2分後に返信がありました。

○○○さん「初めまして!ご連絡ありがとうございます。具体的な希望されるサービスを教えて頂けますか?」

小生「お返事ありがとうございます。今回、カラオケを楽しんでクンニレディをお願いできますか?NGなどあれば教えてください。」

○○○さん「わかりました。本番行為、私からの口や手のサービス、キスは基本NGになっております。」

○○○さん「カラオケ60分1000円〜、クンニレディ60分5000円〜になりますがよろしいでしょうか?」

小生「ありがとうございます。NG・予算大丈夫です。待ち合わせ場所、日時のご希望教えてくださいますか?」

○○○さん「平日午後〜でしたら大丈夫です」

小生「ありがとうございます。平日でしたら、10月1日(火)午後いかがでしょうか」

○○○さん「大丈夫です🎶」

小生「僕の活動拠点は○○○です。待ち合わせ場所のご希望お有りですか?もちろん交通費など用意します。例えば、○○や○○ではいかがでしょうか?」

○○○さん「○○、○○辺りだとありがたいです🎶」

小生「それでは、JR○○駅きっぷうりばの前で待ち合わせるのはいかがですか?」

○○○さん「大丈夫です🎶」

けっこうトントン拍子に進んでいき、前日夜に確認メッセージします。

小生「近くなりましたら、服装など目印をお知らせしますね」

返信ありません。

そして当日・・・、

小生「青いストライプのシャツに、大きな手さげカバン抱えています」

小生「きっぷうりばに着きました」

指定時間から15分経過。

何も連絡ありません・・・。

見事にスッボカされました。

何か、昨晩から悪い予感はありました。

なので、ショック感は小さいですが、自らの腕のなさを確認することになりました。

さて、一人ランチしながら反省するかと思い、評判のとんかつ屋さんでロース肉をパクつきます。

そして、トークのやりとりを振り返ります。

プチ希望とはいえ、早急に進めすぎたかなと考えました。

○○○さんのイタズラの可能性もあると思いました。

あと、○○○さんの書き込みは、とても事務的で女性らしくないので、実は、男の悪ふざけかもしれないと思いました。

音符🎶ばかり多用されてるのも、なんとも不自然です。

色々考えていると、○○○さんからメッセージが入りました。

○○○さん「ごめんなさい🙇‍♀️日にちを間違えてしまいました💦」

この軽い感じ、どうやら反応するだけ無駄な相手とわかりました。

さてさて、小生の、出会い系初挑戦は見事に惨敗でした。

でも、まだチャレンジは始まったばかり、これにめげずにガンバリまーす。

サンマルサンオススメの記事

引用元:風俗マニアックス/【出会い系】初アポでスッポカシ!ああ無情!世の中の厳しさを思い知らされました。/太陽仮面

出会い系ではやり取りの途中で音信不通になったり、約束をしたのに当日ドタキャンされる…なんてことはままあることだ。
そういったことを避けたいという方は、対面の約束をする前にLine電話やスカイプなどで1度女性と通話をすると、当日のドタキャンの可能性がグッと低くなるからおすすめだ。
ドタキャンする女性は『元々約束を守らない、いい加減な女性』もいるが、『出会い系初心者の臆病な女性』も多い。
会うまでに通話を挟むことで相手の不安や緊張を解すことができるし、外部でのやり取り可能なツールも入手できるので一石二鳥だ。
メッセージだけでは相手との距離が遠いが、通話となるとグッと距離が近くなる。
ドタキャンに泣かされたことのある男性は、急がば回れの精神で出会うのにひと手間かけてみてはどうだろうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました